日本エイサー サポート

お知らせ

マイナンバーのお取り扱いについて

2016年05月31日

お客様各位

日本エイサー株式会社


行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(マイナンバー法)の施行に伴い、当社への修理ご依頼時の取り扱いを以下の通り変更させていただきます。何卒ご了承ください。

- 記 -

対象

当社への修理依頼品のうち記憶装置(ハードディスク等)が装着された製品

開始日

2016年6月1日当社到着分より実施いたします。

対応

対象機器の記憶装置(ハードディスク等)にマイナンバー(個人番号)が記憶されたデータがある場合には、修理をお受けできません。
お客様は、修理をご依頼される前に、お客様の責任においてマイナンバー(個人番号)を消去していただくものとします。
なお、修理および診断作業の過程で記憶装置(ハードディスク等)にマイナンバー(個人番号)が記憶されたデータが確認された場合には、修理を実施せずに、お預かりした対象機器をお客様に返却いたします。

ご注意

ご購入店へ修理をご依頼になる際も同様に対象機器の記憶装置内にマイナンバー(個人番号)を含むデータが存在しないことをご確認ください。
当社では修理の受付に際してマイナンバーをお聞きすることはございません。
マイナンバー法の定める「個人番号利用事務」および「個人番号関係事務」の受託はいたしかねます。


以上