日本エイサー サポート

保証・修理

保証・修理について


・日本国内での保証対象製品について
・海外ノート製品の保守サービス
・OEM製品に関するご質問について
・保守サービス
・保証期間
・初期不良について
・サポート期間満了品について
・有償保守サービス
・修理料金の目安(パソコン・タブレット・モニター・プロジェクター)
・修理料金の目安(スマートフォン)
・センドバック保守サービス(修理依頼方法)


日本国内での保証対象製品について

  1. 日本国内で日本エイサーが販売している製品
  2. 日本エイサーの保証書が添付された各種周辺機器

海外ノート製品の保守サービス

保守に関しましては「ITWサービス」をご確認下さい。

OEM製品に関するご質問について

他社ブランドPC及びPCに組み込まれている各種パーツ類に関するご質問にはお答えしかねます。
各販売元のサポート窓口までご連絡下さいますよう宜しくお願い致します。

保守サービス

無償保守

お使いのエイサー製品が下記保証対象に当てはまり、かつ保証期間内である場合は、無償にて修理サービスを行わせていただきます。下記の条件を満たさない、または保証期間が過ぎた製品の場合、修理は有償となります。
保証を受けられる場合、ご購入日、販売店名の記載のある保証書を提示してください。製品保証書のご提示がない場合ならびに保証書に販売店印と購入日の記載がない場合は本サービスの適用はできませんので、あらかじめご了承下さい。 保証書は大切に保管してください。

並行輸入または個人輸入で日本国内に持ち込まれた製品(日本エイサー発行の保証書のないもの)は、無償保守サービス対象外となりますのであらかじめご了承下さい。

保証対象

日本エイサーはお客様がお使いの当社製品に製造上の欠陥が無いこと、または部品固体の原因によるロット不良が無いことを保証するものではありません。 事故、電源の問題、製品取扱説明書に従わない使用方法、誤装着、過失、改造、改変、不適切な設置、オーバークロック等を含む外的要因による損傷は、保証の対象になりません。 また、ハードディスク等の記憶装置に記録されているデータについて破損・消去等があった場合、日本エイサーはその責を一切負わない物とします。

※USB端子やメモリーカードスロットや外装や液晶破損時は、保証期間内であっても有償修理対応となります。
※商品使用時、または運送時等で発生した本体フレーム上のキズについては修理をお受けできません。
※部品交換の際、外筐部品に施されたカラーリング等の原状復帰はいたしかねます。
また、お客様ご自身が貼られたシールや液晶保護シート類については破棄させていただきます。
※他のOSのインストールや、パーティション変更(領域変更や圧縮、フォーマット形式の変更)などにより、リカバリが出来なくなった場合は、保証期間内でも有償修理対応となります。
※液晶部品が採用されている製品においては、画面の一部に点灯しない画素や常時点灯する画素が存在する場合があります。メーカー基準として画素の常時点灯、消灯個所が、中央に集中して3点以内、又は全面で7点以内ある場合におきましては、メーカー基準内として未修理・着払いにてご返却となります。
※有償修理でお見積もり後修理をキャンセルされる場合は、診断料がかかります。
※お見積り発行後、14日を経過してもご返答いただけない場合、未修理にてご返却させていただく場合がございます。
※修理完了または修理キャンセル後にお預かりした製品をお引き取りいただけない場合は、お預かりした日から6ヶ月以上の経過をもって、当該製品の所有権を放棄されたものとして当社で処分することができるものとします。
なお、無償修理の場合は保管料、有償修理の場合は修理料金または修理キャンセル料金ならびに保管料を請求させていただく場合がございます。
※ハードディスク・メモリーカード等、記憶媒体について
お客様からお預かりしております、記憶媒体を検査・修理する過程におきまして、データをすべて消去させて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

※2016 年1 月の「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律( マイナンバー法)」の施行に伴い、マイナンバー(個人番号)を含むデータが保存されている場合修理品をお預かりすることが出来ません。

保証期間

製品保証期間補修用部品の最低保有期間
※5
保証規定保守サービス
PC本体
※8
1年
製品販売終了後3年
タブレット
1年
製品販売終了後3年
スマートフォン
1年
製品販売終了後3年
液晶モニター
※8
1年または3年
(3年保証の場合は、パネル,バックライトは1年保証となります) ※1※2
製品販売終了後3年
プロジェクター
2年(光源ランプモジュール1年,使用時間500時間以内が対象)
製品販売終了後2年
メーカー再生品※6
3ヶ月
製品販売終了後1年

※1. 液晶モニターの製品は、1年保証、または3年保証の製品となります。製品によって保証期間が異なります。保証書をご確認ください。
※2. 液晶モニターの3年保証を適用される場合、3年保証書のご提示が必須となります。3年保証書のご提示がない場合は製造日より1年間の保証となり、3年保証は適用できません。
※3. 保証期間は、製品ご購入日よりの期間です。
※4. スペアパーツの保証期間の保証期間は、当該スペアパーツ交換日から90日間、又は当該スペアパーツがくみこまれているAcer PC本体製品の残余保証期間のいずれか長い方と致します。
※5. 補修用部品(製品の機能を維持するために必要な部品)の最低保有期間は、製品により異なります。
※6. メーカー再生品の場合、製品購入時に微少はキズが発生している場合がありますが、保証対象外となります。
※7. オプション品の保証は6ヶ月となります。
※8.モニタ同梱モデルのLCDモニターは本体保証期間に準じ、1年間の保証となります。

初期不良について

販売店等でお買い上げいただいた当社製品の初期不良品について、原則として交換用の在庫がある場合は交換、ない場合は修理となります。
また在庫の状況は製品の種類や時期などの違いにより異なりますので、あらかじめご了承いただけますようお願いします。

なお、本サービスは製品購入後14日以内の場合に限りご利用いただけます。
また、以下の様な場合においては、初期不良としての扱いは受けかねますのでご注意ください。

1.製品のセットアップ等によって発生した外観上の傷や破損
2.カバーの成形や塗装工程、輸送により発生する避けることのできない微小な外観上の不具合
3.液晶画面上に点灯しない画素や常時点灯する画素がある場合
(良品判定基準:中央に集中して3点以内、又は全面で7点以内)
4.カバー類の開封証明となるボイド・シールに破損が見られる場合
5.他のOSのインストールや、パーティション変更などが行われたことによる不具合

サポート期間満了品について

販売開始から5年間を経過した製品につきましては「サポート期間満了品」とさせていただき、修理サービス、サポートの提供を終了させていただきます。

サポート期間満了品はこちら
※個別のモデル名で記載されたもの以外は各シリーズのすべてのモデルを対象となります。

有償保守サービス

下記の場合、修理は有償となります。
※保証期間内でも有償修理対応なる場合があります。

  • ・保証期間を経過し、修理部品が最低保有期間内の製品。
  • ・保証期間内の製品で、保証対象外の故障品。
  • ・保証書をお持ちではない場合。
  • ・ご購入日が確認できない場合。
  • ・他OSのインストールや、パーティション変更(領域変更や圧縮、フォーマット形式の変更)などにより、リカバリが出来なくなった場合。
  • ・USB端子やメモリーカードスロットや外装、液晶破損の場合。
  • ・BIOSパスワード、指紋認証、Windowsパスワードの解除ができない場合。

上記該当の有償修理の場合は修理受付後、お見積書をご提示いたします。修理をキャンセルされる場合は診断料\5000(税別)が発生致します。

修理料金の目安(パソコン・タブレット・モニター・プロジェクター)


技術料保証期間外の場合、各パーツ代金以外に技術料が発生します。
※パーツを使用しない処置(リカバリ作業、微調整など)を含む
\15,000
(税別)
不具合の症状修理が必要と予想される箇所概算パーツ料金
(税別)
電源が入らない
メインボード
\15,400
~\38,500
電源ユニット
\13,000
ACアダプタ
\5,400
Windowsが起動しない
(電源は入るがBIOS画面が出ない場合など)
メインボード
\15,400
~\38,500
メモリ
\13,100
CPU
\30,000
ビデオカード
\18,400
~\52,600
Windowsが起動しない
(電源は入るがOSが起動しない場合など)
ハードディスクドライブ
\19,800
メインボード
\15,400
~\38,500
画面が暗い
(うっすらと映っている)
インバータ
\14,600
LCDパネル
\23,100
LCDモジュール
\13,200
~\34,700
画面が映らない
(縦線・ちらつきがある)
メインボード
\15,400
~\38,500
LCDパネル
\23,100
LCDモジュール
\13,200
~\34,700
ビデオカード
\18,400
~\52,600
電源が切れる
ハードディスクドライブ
\19,800
メインボード
\15,400
~\38,500
電源ユニット
\13,000
バッテリー
\10,400
CD/DVD/BDの調子が悪い
(読み書きができない/物理的損傷)
CDドライブ/DVDドライブ/Blu-rayドライブ
\12,500
~\25,500
キーボード・マウスが調子悪い
(カーソルが動かない/マウスポインタが動かない)
キーボード
\3,200
マウス
\4,200
タッチパット
\3,400
メインボード
\15,400
~\38,500
バッテリーの消耗が早い
バッテリー
\10,400
再セットアップすることができない
ハードディスクドライブ
\19,800
メインボード
\15,400
~\38,500
CDドライブ/DVDドライブ/Blu-rayドライブ
\12,500
~\25,500
音がでない
スピーカー
\2,900
メインボード
\15,400
~\38,500
異音がする
(本体からカタカタ音がする)
ハードディスクドライブ
\19,800
ファン
\4,800
インターネットに接続出来ない
メインボード
\15,400
~\38,500
通信ボード(LANボード/モデムボード)
\5,700
【注意事項】
・本料金表は概算の目安となります。販売店または販売会社経由で修理をご依頼いただく場合は、上記価格は適用されません。販売店または販売会社にお問い合わせください。
・修理品お預かり後、キャンセルの場合は診断料金(見積りキャンセル費含む)¥5,000(税別)が発生します。
・該当修理に際しケーブルやその他の部品が必要な場合や、当社で診断した結果、故障個所が複数発見された場合、別途部品代が追加になります。
・上記故障現象以外の場合は、別途お見積りとなります。
・※部品交換の際、外筐部品に施されたカラーリング等の原状復帰はいたしかねます。また、お客様ご自身が貼られたシールや液晶保護シート類については破棄させていただきます。
・交換する部品は、機種に応じて構成が異なるため、上記料金表に当てはまらない場合があります。
・ハードディスクドライブの修理料金にはOSのインストール料金を含みます。
・交換した部品は有償修理/無償修理にかかわらず、日本エイサー株式会社に帰属するものといたします。
・補修用性能部品の保有期間を終了している製品については、修理のご依頼をお受けできない場合がございます。
・お客様起因による故障(水こぼし、落下、破損など)の場合は、この概算修理料金は適用の限りではありません。
・本料金表に記載の故障現象等の表現や概算修理料金は、事前に予告することなく変更することがあります。
・修理キャンセルなどで現状返却した場合の動作保証は行いません。
・修理が必要と判断したパーツが複数に及ぶ場合、一部パーツのみ修理を実施された際の動作保証は行いません。
・修理完了または修理キャンセル後にお預かりした製品をお引き取りいただけない場合は、お預かりした日から6ヶ月以上の経過をもって、当該製品の所有権を放棄されたものとして当社で処分することができるものとします。
なお、無償修理の場合は保管料、有償修理の場合は修理料金または修理キャンセル料金ならびに保管料を請求させていただく場合がございます。

修理料金の目安(スマートフォン)

技術料保証期間外の場合、各パーツ代金以外に技術料が発生します。
※パーツを使用しない処置(微調整など)を含む
\5,000
(税別)
交換パーツZ530Z330Z200
メインボード
\11,250
\6,000
\3,000
LCDパネル
\4,500
\4,500
\3,000
リアケース
\2,500
\2,500
\2,500
電池
\2,800
\2,800
\2,800
カメラ
\3,000
\3,000
\3,000
ACアダプタ
※USBケーブル付
\1,500
\1,500
\1,500
その他
\1,000 ~ \2,500
\1,000 ~ \2,500
\1,000 ~ \2,500
※価格はすべて税別

【注意事項】
・本料金表は概算の目安となります。
・修理品お預かり後、キャンセルの場合は診断料金(見積キャンセル費含む)¥5,000(税別)が発生します。
・該当修理に際しケーブルやその他の部品が必要な場合や、当社で診断した結果、故障個所が複数発見された場合、別途部品代が追加になります。
・※部品交換の際、外筐部品に施されたカラーリング等の原状復帰はいたしかねます。また、お客様ご自身が貼られたシールや液晶保護シート類については破棄させていただきます。
・交換する部品は、機種に応じて構成が異なるため、上記料金表に当てはまらない場合があります。
・交換した部品は有償修理/無償修理にかかわらず、日本エイサー株式会社に帰属するものといたします。
・補修用性能部品の保有期間を終了している製品については、修理のご依頼をお受けできない場合がございます。
・お客様起因による故障(水こぼし、落下、破損など)の場合は、この概算修理料金は適用の限りではありません。
・本料金表に記載の故障現象等の表現や概算修理料金は、事前に予告することなく変更することがあります。
・修理キャンセルなどで現状返却した場合の動作保証は行いません。
・修理が必要と判断したパーツが複数に及ぶ場合、一部パーツのみ修理を実施された際の動作保証は行いません。
・修理完了または修理キャンセル後にお預かりした製品をお引き取りいただけない場合は、お預かりした日から6ヶ月以上の経過をもって、当該製品の所有権を放棄されたものとして当社で処分することができるものとします。
なお、無償修理の場合は保管料、有償修理の場合は修理料金または修理キャンセル料金ならびに保管料を請求させていただく場合がございます。

センドバック保守サービス(修理依頼方法)

修理でご依頼される場合は、下記の修理依頼書をプリントアウトして頂き必要事項ご記入の上、修理品に修理依頼書・付属品及び保証書(販売店購入日記載)、または納品書(又はレシート)を準備頂き、カスタマーセンターまでお問い合わせいただくか、オンライン修理受付・状況確認(※スマートフォンはご利用になれません)をご利用下さい。

オンライン修理受付・状況確認はこちら
オンライン修理受付の登録方法についてはこちらの動画をご覧下さい。

必ずご確認下さい!「マイナンバーの取り扱いについて
修理依頼書 修理依頼書をダウンロードし必要事項を記載の上、カスタマーセンターまでご連絡下さい。
修理依頼書のダウンロード(PDF)
PDFファイルをご覧になるには、AdobeR Readerが必要です。お持ちでない方は、左のバナーよりダウンロードをお願いいたします。

修理品運送費用(※当社が往復送料を負担致します)

  • 修理依頼時の修理品の運送費用は往復ともに弊社が負担いたします。

  • 【注意事項】
  • ※一般のお客様直接修理送付の方に限ります。
  • ※法人モデルはお客様片道負担となります。
  • ※運送会社の手配、及び梱包資材はお手数ですがお客様にてご用意願います。
  • ※修理品の輸送事故や破損を防ぐ為に、緩衝材等を詰めてしっかりとした梱包をお願いします。
  • ※修理品返送時に輸送事故や破損の可能性のある梱包箱の場合、破棄させていただく場合がございます。
  • ※送付の際は一般の宅配便をご利用下さい。航空便、赤帽、バイク便等の特殊便の場合、お受け取り致しかねます。